富士市の外壁塗装ならNEO TOWN ART COMPANY(ネオタウンアートカンパニー)にお任せください

外壁・屋根塗装ホットライン

TEL0545-50-1430
08:00-20:00
年中無休

スタッフブログ Staff Blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 屋根カバー工法の注意点

屋根カバー工法の注意点

スタッフブログ

2021年09月14日(Tue)

こんにちは!秋山です!

 

先日、屋根カバー工法について少しお話ししましたが、今日は注意ポイントをお話しします。

 

 

 
屋根カバー工法は、屋根の葺き替えに比べて手間と費用がかなり抑えられるのですが、

屋根の下地材がひどく腐っている様だったらカバー工法ではなく、剥がして葺き替えになってしまいます。 

その度合と範囲によっては、一部だけで済む場合もありますし、全部葺き替えを選択された方が良い場合もあります。
 
弱っている部分に屋根材を釘で打ってもまた緩んできたり、すでに水が回っていたりと手遅れなケースも

 

30坪2階建ての屋根をカバー工法で施工する場合は約100万円〜150万円かかります。※大きさや形状にもよりますが
もし塗装だけでやる場合はその3分の1の30万円〜50万円で出来るので、何とか塗装でメンテナンスしたいところですが、
 お家の屋根が相当傷んでいる状態で「雨漏りしていても」「雨漏りしていなくても」、

塗装しかやらない施工店に診断を依頼すると、「塗装で何とか出来ます」と言って片づけてしまう可能性がありますので、注意が必要です。
 
 
必ず見積もりには、葺き替えやカバー工法も提案してくれる業者から取得する事をおすすめします。
 

葺き替え、カバー工法、塗装、どれを選択したらいいかわからない。などございましたら

ご相談だけでもお気軽にご相談ください!

 

富士市、富士宮市の屋根工事、屋根カバー工法、外壁塗装、屋根塗装は是非NEO TOWN ART COMPANYにお任せください(*^^*)

外壁塗装工事を検討中の初めての方へ 塗装工事に関する様々な疑問や不安、私たちが解決します! だからお客様に選ばれる!NEO TOWN ART COMPANYの強み 安心して施工をお任せいただくために NEO TOWN ART COMPANYが詳しくご紹介!オススメ塗料 屋根・外壁塗装基本料金プラン 工事価格表 私たちにお任せください! スタッフ紹介 NEO TOWN ART COMPANYの最新情報はこちら スタッフブログ