富士市の外壁塗装ならNEO TOWN ART COMPANY(ネオタウンアートカンパニー)にお任せください

外壁・屋根塗装ホットライン

TEL0545-50-1430
08:00-20:00
年中無休

スタッフブログ Staff Blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 養生を必要とする場所

養生を必要とする場所

スタッフブログ

2021年03月10日(Wed)

こんにちは、秋山です!

 

先日紹介した養生は、近隣への塗料の飛散や、室内への飛散を防ぐために大切な工程です。

そこで今日は、養生を必要とする場所やそれに伴う注意点などをご紹介します!

 

・窓ガラス

窓ガラスに塗料が飛ばないように、塗装期間中は基本的に窓を開けることができません。

窓を開けてしまうと、臭気が部屋にこもってしまうこともあります。

 

・室外機

エアコンを使用できないこともあるので、夏場などの気温の高い季節に塗装を行う際は注意が必要です。

 

・自動車

通気性のある車用の養生シートを使って養生します。

 

・植木、花壇、芝生

植物の養生は、植物を塗料の飛散から守ることはできますが、植物自体の呼吸や光合成を妨げてしまうというデメリットがあります。
施工期間中は水やりや雑草の除去なども難しくなってしまうため、この付近の作業は短期間で済むようスケジュールを組み、早急にシートを取り除くことが重要です。

 

以上のような箇所をテープやシート、専用カバーなど様々な道具を使用して飛散を防ぎます。

ぜひNEO TOWN ART COMPANYに安心してお任せください(^^)/

 

外壁塗装工事を検討中の初めての方へ 塗装工事に関する様々な疑問や不安、私たちが解決します! だからお客様に選ばれる!NEO TOWN ART COMPANYの強み 安心して施工をお任せいただくために NEO TOWN ART COMPANYが詳しくご紹介!オススメ塗料 屋根・外壁塗装基本料金プラン 工事価格表 私たちにお任せください! スタッフ紹介 NEO TOWN ART COMPANYの最新情報はこちら スタッフブログ