富士市の外壁塗装ならNEO TOWN ART COMPANY(ネオタウンアートカンパニー)にお任せください

外壁・屋根塗装ホットライン

TEL0545-50-1430
08:00-20:00
年中無休

スタッフブログ Staff Blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 下塗りとは?? ~シーラー編~

下塗りとは?? ~シーラー編~

スタッフブログ

2021年07月05日(Mon)

こんにちは、秋山です!

 

下塗りとは、外壁や屋根の塗装の中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるためのものです。

下塗り塗料にも種類がありますので、素材や劣化状況に応じて、使い分ける必要があります!

下塗り塗料の選定を間違えたり、塗れていない箇所などがあると、

剥がれてきたり、膨れてきたりする可能性があります。

そのため下塗り塗料の選定、施工は、仕上がりにかなり影響していきます。

 

今日は、数ある下塗り塗料の内のひとつ、

【シーラー】についてお話ししたいと思います!

 

 

【シーラー】

密着性向上と吸い込み防止の両方の役割をする塗料です。

表面に塗膜を作るというより、素地に吸い込ませるタイプとなります。

そして、シーラーには水性タイプと油性タイプの塗料があります。
劣化の状況や前回使用している塗料などに合わせて選びます。
外壁が劣化しているような場合には油性、それ以外は水性を使用します。
油性のシーラー塗料は、揮発性が高いですので、乾燥時間が非常に短くてすみますし、塗面も丈夫ですが、
臭気いが強めですので、換気の良いところで作業をする必要があります。
一方水性のシーラー塗料は、あまり吸い込まず、乾燥時間は長めですが、
臭いは少なく、環境にやさしいので使いやすさはあります。

それぞれにメリット、デメリットがありますが一番はそのお家に合った塗料を選ぶことが大切です!

 

富士市、富士宮市の外壁塗装、屋根塗装は是非NEO TOWN ART COMPANYにお任せください(*^▽^*)

 

外壁塗装工事を検討中の初めての方へ 塗装工事に関する様々な疑問や不安、私たちが解決します! だからお客様に選ばれる!NEO TOWN ART COMPANYの強み 安心して施工をお任せいただくために NEO TOWN ART COMPANYが詳しくご紹介!オススメ塗料 屋根・外壁塗装基本料金プラン 工事価格表 私たちにお任せください! スタッフ紹介 NEO TOWN ART COMPANYの最新情報はこちら スタッフブログ