富士市の外壁塗装ならNEO TOWN ART COMPANY(ネオタウンアートカンパニー)にお任せください

外壁・屋根塗装ホットライン

TEL0545-50-1430
08:00-20:00
年中無休

スタッフブログ Staff Blog

HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 屋根メンテナンスサイン

屋根メンテナンスサイン

スタッフブログ

2021年04月06日(Tue)

こんにちは、秋山です!

 

屋根のメンテナンスが必要と判断する目安についてご紹介します!

・雨漏りしている

雨漏りが何箇所もある場合は、屋根全体の葺き替え工事が必要なこともあります。

・屋根材(瓦など)が割れている

屋根素材の防水機能が弱まりヒビ割れを起こしている状態です。

塗装だけでなく屋根材の交換も必要です。

・コケ、カビ、汚れ

コケやカビ、汚れを放置状態だと、そこから腐食が進んでしまい、屋根材の防水機能や塗料の効果が失われてしまいます。

洗浄後、屋根の塗装が必要です。

・屋根の色あせ

塗料がはがれるなどして、屋根の一部の防水機能が失われている状態。以前塗った塗料の耐用年数が切れている可能性もあります。

・金属部分の腐食(トタン屋根)

金属部分が錆びたりして腐食してしまい、そこから屋根の防水効果が弱まってしまっている状態です。

以上のいずれか当てはまった場合、

屋根の塗装や葺き替えが必要な状態といえます。

 

屋根の葺き替え、カバー工法、屋根塗装、

お客様に合った最適なメンテナンス方法をご提案させて頂きます!

心配な箇所や気になる症状があれば、お気軽にお問い合わせください(^_^)

外壁塗装工事を検討中の初めての方へ 塗装工事に関する様々な疑問や不安、私たちが解決します! だからお客様に選ばれる!NEO TOWN ART COMPANYの強み 安心して施工をお任せいただくために NEO TOWN ART COMPANYが詳しくご紹介!オススメ塗料 屋根・外壁塗装基本料金プラン 工事価格表 私たちにお任せください! スタッフ紹介 NEO TOWN ART COMPANYの最新情報はこちら スタッフブログ